高知にある印刷屋さん「飛鳥」の社長のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ち-くん
 
[スポンサー広告
とあるセミナー
昨日は土佐経済同友会のとあるセミナーに参加させていただきましたが
その内容が無料とは思えないくらい良い内容でしたのでちょいとご紹介!
(あくまで私個人が受け取った見解ですので悪しからず)


タイトルは「ブランディング “いいもの”と“売れるもの”との大きな違い」
という事で、印象に残った部分をかいつまむと

例えばガラケーは日本の代表すべきものづくり技術であり、
あの小さな筐体に様々な機能がビッシリと詰まっている!
っが使ったこともない機能やボタンが有るのも事実。
例えるなら「幕の内弁当」である。
誰もが好みそうなおかずが沢山あるが、結果的に結構残されている事も多い。

一方、今、主流となっているスマホ、、この先駆けのiPhoneを考えると
最初にあるのは筐体と最低限のアプリのみ!
後は各自が必要なアプリをインストールし自分の好みの物を作っていく!
例えるならバイキングビッフェであり、各々が満足ができ、無駄がない!


日本の携帯の広告

ドコモさんアローズ携帯

カタログに書いてある事を改めて言ってるだけ!
しかも技術者目線の内容ばかり、、、ゴメンナサイゴメンナサイm(_ _)m

iPhoneの広告

Misunderstood
Music Every Day
Photos Every Day
明らかな違い!「もの」を売るのではなく「こと」を創ること!
「この携帯電話買ってください」でなく
「この商品であなたの生活にこんな事が起こるかも」的な


「ものづくり」でなく「ことづくり」の発想!
日本人は気質的に買ってもらえばOKという所がある。
例えば商品を売るのにパンフレットにはタレントを起用し凄いお金をかけてPRするが
買ってもらった後、、、あの分厚く判り難い説明書(T_T)

一方のiPhoneには説明書はない!
なくてもいいくらいシンプルで誰でも使えるコンセプトであり
ちょっとしたサプライズなんかも盛り込まれている。


欧米の考えには商品は50%の仕上りでいい!
残りの50%はユーザーと作っていくという考えがあるらしく
まさしく今求められている「参加型」の戦略であり、
それがリピーターとなりファンとなってブランド力が上がっていくという事。

現在のインターネット社会において
人間の脳が処理できる何百倍もの情報が常に降りかかっている。
今の人間は「情報を捨てる能力」が高まっており、
情報のフィルターは脳の手前にある。

情報を伝えるためにはそこに個人の感情を付加してあげる必要がある。
つまり 情報+感情=記憶 という形になる。


マーケティング3.0において能動性も重要視されている。
例えばコカコーラのボトルに名前が記載されている商品は、
今更名前なくても誰が見てもコカコーラであることは明確
であれば「自分事、能動性」といった事を付加してあげ名前を入れてあげる。
自分の名前を見つけた人はつい買ってしまう、
プラス知り合いの名前があれば「折角だし売れたらいけないから買ってあげよう」となる。
まさにメーカーの狙い通りの事が起こっているそうです。

参加型でいうと流行りの「アナ雪」も同じで、
公開前からYouTubeで一番メインの場面を流し
丁寧にカラオケの歌詞まで付けてあげる。
結果、大好評となったのは映画を見に行くというよりは
「歌を歌いに行く」という現象を起こしたそうです。

講師の先生が手がけられた広告
オリンピックスポンサーのP&Gの協賛CMを考えたが
ユーザーのお母さんはどう考えてもオリンピックと遠い存在
悩んだ結果、オリンピック選手にもお母さんはいて
その存在のお陰で今の華々しい姿がある!
P&Gはオリンピックのスポンサーでなく
お母さんのスポンサーだ!
という結果にいたりこの広告ができたそうです。

Best Job(母の愛)

泣けるやん(T_T)


とまあ、、つらつらダラダラと書きましたが
広告に関わる人間として、これからは

「自分事」

「参加型・体験型」

「情報+感情」

「ことづくり」

こんなことをしっかりと考え提案していきたいです!!

お付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
PR
❏ ペラペラめくれる「電子書籍」承ります!
 当社かわら版でご体験ください!!
 
AR(拡張現実)で印刷物に付加価値を!!
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
スポンサーサイト
Posted by ち-くん
comment:0   trackback:0
[お仕事
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。